はわろぐ

信じて・・・こころがときめいた瞬間を

[マジック:ザ・ギャザリング] タンスに眠っていたカードを生贄に諭吉さんを召喚!

[マジック:ザ・ギャザリング] タンスに眠っていたカードを生贄に諭吉さんを召喚!

マジック:ザ・ギャザリング。
私も昔にずいぶんとハマっていました。

少し前にネットのニュースで遊戯王カードのオークションが話題にでていました。
それを見てマジックのカードって今どうなってるのかな?って調べてみると・・・。

私が遊んでいた時期のカードでも、いまでは高額になっているものがざくざくあるではありませんか!?
タンスの肥やしにしてる場合じゃねえ!

 

 

 

 

 

 

 

[マジック:ザ・ギャザリング] タンスに眠っていたカードを生贄に諭吉さんを召喚!

私がマジックを始めたのはマスクスブロックのプロフェシーが発売されたころ。
もうずいぶんと前ですね。
マスクスより前のテンペスト、ウルザブロックから、
インベイジョン、オデッセイ、オンスロートあたりまで盛んで
ミラディン以降から衰退して神河で完全終了でした。

プロフェシーの化身や、インベイジョンのドラゴン・レジェンドとか思い出すと胸熱ですw

 

そのあたりの化石のようなカードたちが
カードショップで募集されている買取価格を調べると
今ではびっくりするほど高額になってるものが数多くありました。

当時でも強力なカードは今ではさらに高くなっていたり、
カスレア扱いだったものも高額になっていたりと
ほんとびっくりします。

 

ということで今回はタンスに眠っていた昔のカードたちを
一気に売り払ってしまおうというお話。

思い出深い品々なので手放すのは気が引けてしまいますが、
こんなに高額になっていると知るともうタンスの肥やしにはしておけないw

 

 

 

 

 

[マジック:ザ・ギャザリング] タンスに眠っていたカードを生贄に諭吉さんを召喚!

[マジック:ザ・ギャザリング] タンスに眠っていたカードを生贄に諭吉さんを召喚!

テンペスト、ウルザブロックのカードは非常に強力なカードが多くて人気でした。
禁止や制限カードも多かったですねw
コンボパーツになるサーチカードや起点カードが高額になりやすいようです。

 

 

[マジック:ザ・ギャザリング] タンスに眠っていたカードを生贄に諭吉さんを召喚!

土地カードは汎用的に使えるので高額になりやすい。
ウルザブロックの伝説の土地はほんとイカれてました。
この中で、テンペストの 「裏切り者の都」 が今では買取1万円オーバーになっているのが驚愕w
当時ではたいした値段ではなかったと思いますが環境の変化とは恐ろしい。

 

 

[マジック:ザ・ギャザリング] タンスに眠っていたカードを生贄に諭吉さんを召喚!

コモンやアンコモンカードも50円~数百円と値段がついているものが多くあります。
通常カードでは安くても、FOILカード、いわゆるキラカードなら高額というのもありました。

 

 

[マジック:ザ・ギャザリング] タンスに眠っていたカードを生贄に諭吉さんを召喚!

そして私が持っていたカードでダントツの高額カードが
まさかの三国志のカードwwww

初心者向けとして発売されていたセットで
当時はたいして価値はなかったと思いますが
今では大会で使用可能になったおかげで高額になっているようです。

「荊州占拠」「帝国の徴募兵」 の2枚はともに1万円オーバーの買取価格がついててたまげましたww
レアカードならファイリングしているのですぐ発見できましたが
アンコモンの徴募兵などはゴミカードボックスに埋もれていてだいぶ探してしまいましたw

半分ネタで買っていましたがまさかこんなに化けるとは思いもしませんでしたね。

 

 

 

[マジック:ザ・ギャザリング] タンスに眠っていたカードを生贄に諭吉さんを召喚!

そして完全にネタカードだったアングルードも土地やトークンカードはそこそこの値段がついてました。
黒15マナ 99/99 の 「B.F.M.」 とか最高のネタカードも持っていますが
今ではほとんど値がついてませんでした。

 

 

 

 

さてさてそんな高額カードたちをどこで買取してもらうのかというと
ネットで買取募集を行っているカードショップです。

ググればいろいろと買取を行っているショップのサイトが見つかりますが
ネット買取というのはやはり不安になります。
そこで関連スレで名前が挙がっていた信頼できそうなショップを2店選択。

「晴れる屋」 http://www.hareruyamtg.com/purchase/
「Cardshop Serra」 http://cardshop-serra.com/

この2店から買取価格の高いほうに分けて買取にだします。

 

晴れる屋 → 約80枚、買取提示額 約48,000円
Serra → 約110枚、 買取提示額 79,000円

とんでもない金額や・・・!
しかしこれはカードが良品の場合の提示額なので
キズや汚れの具合で減額となります。

で買取に出して査定の結果・・・!

晴れる屋 → 約80枚、買取提示額 約48,000円 → 査定額 約45,000円
Serra → 約110枚、 買取提示額 79,000円 → 査定額 約75,000円

どちらも1割未満の減額ですんだので申し分ないですね。
もっと足元見られて減額されるのかと思いましたw
晴れる屋のほうでは買取500円以上のカードは個別に査定額を確認することができます。
減額されたカードを見ると3~4割くらい減額されていたので減額自体は大きそうです。

 

いろいろと不安や手間はありましたがどちらも無事に取引完了できました。
思わぬ臨時収入で今度の希ちゃん誕生日勧誘の良い資金源になりますwww

2017年05月11日 04:15 - Posted by | ゲーム・アプリ

まだコメントはありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中