はわろぐ

信じて・・・こころがときめいた瞬間を

[スマホアプリ] Cygames運営 本格スマホカードゲーム Shadowverse -シャドウバース- サービス開始 [BlueStacks2]

Cygames運営 本格スマホカードゲーム Shadowverse -シャドウバース- サービス開始

2016年6月17日より、Cygamesが運営する本格スマホカードゲーム
「Shadowverse -シャドウバース-」 の正式サービスが開始されました。

■公式サイト
https://shadowverse.jp

■公式デッキ構築支援サイト「Shadowverse Portal」
https://shadowverse-portal.com

■公式ツイッター
https://twitter.com/shadowverse_jp

 

結構昔に、MTG (マジック・ザ・ギャザリング) にはまっていた時期もあり、
対戦カードゲームには興味があったのでプレイしてみました。

 

 

 

 

Cygames運営 本格スマホカードゲーム Shadowverse -シャドウバース- サービス開始

 

サービス開始直後に、 他人のアカウントが乗っ取りできてしまう不具合、
通称 "垢マラ" 騒動で炎上スタートしたことで話題となっていましたw
そのおかげでこのゲームの存在を知ることができたので、売名効果は抜群でしたね・・・w

MTGにハマっていたこともあるので対戦カードゲームには興味がありましたが、
これをやってみようと思った大きな要因は、
有名な海外の対戦カードゲーム 「ハースストーン」パクリであるということ。

ハースストーンはすでに世界で有名なオンライン対戦カードゲームで
私も気になってやってみようかなと思ったことがありますが、
洋ゲーらしい厳ついカードイラストが受け付けませんでしたw

そして登場したシャドウバース。
基本システムはハースストーンの丸パクリらしく、
イラストは日本向けの可愛らしいものやカッコイイものが揃っています。
というか初期カードは同じサイゲ運営の 「神撃のバハムート」 からの流用らしいです。

ということでいっちょやってみることにしました。

 

 

 

Cygames運営 本格スマホカードゲーム Shadowverse -シャドウバース- サービス開始

スマホアプリなのでいつものように BlueStacks を使ってのプレイです。
無事に起動しました。

起動はしましたが、一部グラフィックが正常に表示されませんでした。
うーむむ。
ネットを見ると、 BlueStacksの最新バージョンなら正常起動するということで、
今まで更新は渋っていましたが、最新版へと乗り換えることにしました。

 

 

Cygames運営 本格スマホカードゲーム Shadowverse -シャドウバース- サービス開始

最新の 「BluesStacks2」 に更新したことで正常に表示されるようになりました。
これで今のところ支障無くプレイできています。

今までのBS1 から 最新の BS2 への更新は、スクフェスの動作などが心配で躊躇っていましたが、
スクフェスも問題なく動作して一安心です。
むしろBS1のときよりサクサク動作になってワロタ・・・w

BS2へのメジャーアップデートにて、UI周りなど大幅に変更されています。
サイドにごちゃごちゃと機能が追加されているのが非常に邪魔くさいw
特に 「BlueStacks TV」 とかいう動画配信機能が毎回勝手に起動するのがすさまじくうっとうしい。
これはファイルの書き換えで起動しないように対応できましたが、
できればサイドバーも非表示にしたいなあ。

 

 

そんな感じでゲームを始めていこうと思いますが、
スマホゲーを新規に始めるにあたっての最初の難関が、リセマラ。
初回の無料ガチャで当たりカードがでるまでやり直すというものですが、
これがこのゲームでもかなり重要です。

現在、不具合のお詫びなどで初回に引けるカードパックがかなり多いので
ある程度、最高レアを揃えてから始めるのをおすすめします。

攻略サイトとか見ればリセマラランキングとかよく書かれているので、
とりあえず最高レア(レジェンド)のうち、評価の高いもの、使っていきたいものを 1,2枚+α くらいまでがんばると良いかと。

 

Cygames運営 本格スマホカードゲーム Shadowverse -シャドウバース- サービス開始

私はカード評価とか最初よくわからなかったので、適当なレジェンドが5枚でた時点で始めてしまいましたが、
どうやらかなり評価の低いレジェンドばかりだったのでもっと厳選しておけばと後悔w
まぁ上手く引き当てるために延々とリセマラに時間を費やすのもバカバカしいのであまり高望みしすぎはよくないですね。

 

◆課金要素と各レアリティの排出率

1ガチャ カード8枚入り
1回 100ルピ or 100クリスタル
1日1回限定 50クリスタル

※ルピは無料通貨、クリスタルは課金通貨

クリスタルの価格

50個 = 120円 (単価2.40円)
1200個 = 2500円 (単価2.08円)
2400個 = 4800円 (単価2.00円)
5000個 = 9800円 (単価1.96円)
600個 = 720円 (単価1.20円) ※1アカ1回の購入制限

 

レアリティ

レジェンド
ゴールドレア
シルバーレア
ブロンズレア

排出率

1.5%
6%
25%
67.5%

生成・分解コスト(通常/プレミアム)

生成コスト3500 分解時1000/2500
生成コスト800 分解時250/600
生成コスト200 分解時50/120
生成コスト50 分解時10/30
※プレミアム排出率 8%

およそ200円で8枚入りパックを1回引くことができます。

カードをゲットする方法にはガチャのほかに、
レッドエーテルという生成コストを消費することで好きなカードを作ることができます。
このエーテルはメインストーリーなどで少量だけ獲得できるほか、
カードを分解することでも得ることができます。
必要以上にダブったカードや使わない高レアカードなどを分解することで、
他の有用なカードに変換することができます。
また8%の確率でカードが特別仕様のプレミアム版で排出されます。
こちらは性能などは同一ですが、イラストにエフェクトがかかったいわゆるキラカードというもの。
プレミアムカードは分解時に通常より多くのエーテルを獲得するができるので
コレクションに取っておくか、分解してしまうか悩みどころですね。

40枚(同カード3枚まで)でデッキを作らないといけないため、
必要なカードは多くなりますが、課金設定はかなり良心的に思えます。

 

 

◆ゲームシステム

MTGなどの対戦カードゲームをやったことがあるなら
ゲームの流れや、単語なども直感で理解できると思います。

フォロワー(MTGでいうクリーチャー)、スペルアミュレットの3タイプのカードを駆使して
相手の体力を0にすれば勝利です。

基本的に自分のターンでしか行動ができないので、
インスタントの無いMTGみたいなもんですね。
その分シンプルでサクサク進行するのでテンポは良いです。
1試合あたり10分前後でだいたい勝負がつきます。

 

◆デッキ構築

MTGでは 白・青・黒・赤・緑 という色でタイプの違ったデッキを構築できますが、
シャドウバースでは、クラスによって使用できるカードが変わってきます。
クラスは7つあり、それぞれ専用のカードと独自の特性を持っています。

各クラスの特徴と個人的な雑感を。

 

Cygames運営 本格スマホカードゲーム Shadowverse -シャドウバース- サービス開始

クラス : エルフ , リーダー : アリサ (CV.優木かな)
1ターンのうちに2枚以上のカードをプレイすることで効果が増加するカードが多数あるクラス。
1コストのフェアリーをどんどん生み出すことができるので、
それを利用して数で圧倒したり、連続プレイで強力な効果を発揮させたりするクラスです。

構築の上で必要な高レアカードが多く、プレイングも難しいため、あまり人気のないクラス。
しかし可愛いエルフ満載でキャラ萌え度は抜群や!
課金を抑えて構築したいなら、リセマラでキーカードを何枚か引いておかないと勝つのは難しいと思う。

 

 

Cygames運営 本格スマホカードゲーム Shadowverse -シャドウバース- サービス開始

クラス : ロイヤル , リーダー : エリカ (CV.石上静香)
「兵士」 と 「指揮官」 という2種類のフォロワーを多数展開して圧倒するクラス。
低コストの兵士を展開させ、指揮官で強化して畳み掛けていきます。

低レアカードだけでも戦っていけるデッキを構築しやすいので無課金に易しいクラス。
低コストで固めた速攻タイプは事故りづらいというも強みで、安定して使いやすいと思います。

 

 

Cygames運営 本格スマホカードゲーム Shadowverse -シャドウバース- サービス開始

クラス : ウィッチ , リーダー : イザベル (CV.佐倉薫)
スペルカードをプレイするたびに、手札にあるスペルカードが強化される 「スペルブースト」 が特性のクラス。
ドロー付きのカードや優秀な除去が多いくコントロールタイプ。

高レアのキーカードが非常に多いので、一線級のデッキを構築しようとするとかなりコストがかかる。
特性上後半になるにつれ有利になるので、プレイングが難しい上に試合が長引きやすい。

 

 

Cygames運営 本格スマホカードゲーム Shadowverse -シャドウバース- サービス開始

クラス : ドラゴン , リーダー : ローウェン (CV.杉田智和)
最大PPが7以上になると 「覚醒」 し、カードが強化されるクラス。
PP加速のカードが豊富で、フォロワーもコスパの良い大型が多数揃っています。

中盤以降から大型フォロワーをどんどん展開して踏み荒らしていくタイプ。
序盤から後半まで安定した立ち回りがしやすく、疾走カードによる瞬発力も驚異的。

 

 

Cygames運営 本格スマホカードゲーム Shadowverse -シャドウバース- サービス開始

クラス : ネクロマンサー , リーダー : ルナ (CV.小倉唯)
墓場に溜まったカードを消費することで効果が強力になる 「ネクロマンス」 が特性のクラス。
また破壊されることで能力が発動するフォロワーも多いので除去や殴り合いで有利もとりやすい。

低レア主体のデッキで勝ち上がるプレイヤーも多く、速攻型から中盤型と構築も幅広い。

 

Cygames運営 本格スマホカードゲーム Shadowverse -シャドウバース- サービス開始

クラス : ヴァンパイア , リーダー : ユリアス (CV.諏訪部順一)
自分の体力が10以下になると 「復讐」 状態になりカードが強化されるクラス。
自分の体力を削る強力なカードと、体力を吸収するカードで上手く調整して戦う。

基本的にはコスパの良い自傷カードを駆使して短期決戦でいくタイプ。
プレイヤーに直接ダメージを与えられるスペルや疾走持ちが多いので決定力は高い。

 

 

Cygames運営 本格スマホカードゲーム Shadowverse -シャドウバース- サービス開始

クラス : ビショップ , リーダー : イリス (CV.井上喜久子)
一定ターン経過後に破壊されて効果を発揮する 「カウントダウン」 を持つカードを使うクラス。
回復や守護持ちなど豊富な防御カードで耐えて、カウントダウンから強力なフォロワーを喚び出して戦う。

カウントに時間がかかるので速攻型の相手にはあっさり瞬殺されることもしばしば・・・。
高レア依存度はそれほどでもないですが、構築のバランス配分は難しく安定しづらい。

 

クラス専用カードはそのクラスでのみ使用可能となりますが、
どのクラスでも使える ニュートラルカード もあります。

 

私のよく使うクラスは、ヴァンパイア、ドラゴン、ビショップ、ネクロ あたりですね。
まだDランク程度ですが、ヴァンパイアとドラゴンはそこそこ勝ててます。
ビショ、ネクロはあまり勝てません。
エルフ、ウィッチ、ロイヤルはキーカードがほとんど無いのであまり触っていません。
使わないレジェンドを分解すればある程度カードを揃えられますが、
まだまだどのクラスを伸ばしていくか悩み中で踏ん切りがつかないところ。

特定クラスでのみ達成可能なミッションもあるので、
満面なく使えるようにしていきたいですね。

 

巷の評判としては、ドラゴンとウィッチの2強といった感じでしょうか。
それに追随するのがネクロ、ロイヤルで、エルフ、ビショ、ヴァンパイアは人口がかなり少ない模様。
相性もあるので一概に最強はコレと言えませんが、
レジェンドまでしっかり揃ったドラゴンとウィッチは強力ですね。

 

 

そんな感じで人気ゲームのパクリということで、
ゲーム性は完成度高いですし、デッキ構築も思ったより幅広く、
無課金、微課金でも結構遊べるのでだいぶハマってしまっています。
今のところは割引石を購入して毎日の格安パックをちびちび購入しています。
しばらくは初心者も多く、買ったり負けたり楽しめていますが、
それがいつまで続くかですね。

8月に大きなアップデートが入り、
限定構築戦や、ランキングの導入、各種スキンの販売なども実施する予定のようです。

初動のセルランは好調のようですし、
グラブル運営のサイゲなので長続きするよう期待しています。

2016年06月24日 07:36 - Posted by | ゲーム・アプリ |

まだコメントはありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中