はわろぐ

信じて・・・こころがときめいた瞬間を

[ラブライブ!] 「ラブライブ!μ’s Final LoveLive!~μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪~」 に向けて、 「ラブライブ!μ’sありがとうProject~Road to μ’sic Forever~」 始動!

「ラブライブ!μ’s Final LoveLive!~μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪~」 に向けて、 「ラブライブ!μ’sありがとうProject~Road to μ'sic Forever~」 始動!

2010年6月のプロジェクト始動から、全力で走り続けてきたスクールアイドルグループ・μ’s 。
ファンの皆様に支えられ、横浜BLITZから始まったワンマンライブは、2016年3月、ファイナルを迎えます。

最高の輝きを、μ’sと、そして応援して下さるすべての皆様と共に……。

 

12月5日のラブライブ!特番にて発表された、
μ’sのファイナルライブ、 そしてファイナルシングル。

そしてファイナルへ向けたプロジェクトの始動・・・。

本当にμ’sはこれで終わりとなってしまうのか?
発表以降、もう寂しくて、先行きが不安で、
本当に生きる希望を失ったような喪失感を感じてしまいます。

ファイナルへ向けた今後の動向に注目です。

 

 

 

 

 

「ラブライブ!μ’s Final LoveLive!~μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪~」 に向けて、 「ラブライブ!μ’sありがとうProject~Road to μ'sic Forever~」 始動!

まずは待ちに待った、6thライブの発表!
ドゥームです!ドゥーム!!

「ラブライブ!μ’s Final LoveLive!〜μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜」

【日時】
2016年3月31日(木) 開場 14:00/開演 16:00
2016年4月 1日(金) 開場 14:00/開演 16:00

【会場】
東京ドーム

【料金】
指定席:9,800円(税込)

 

12月5日の特番にて発表されましたが、
残念なことにその前日の深夜に、海外の動画サイトにて特番映像が漏洩されていました。
μ’sがミュージックステーションに初登場ということで盛り上がっていた矢先、
この重大発表の漏洩でもうネットは阿鼻叫喚でした。

 

特番では、6thライブの発表と、それに追随するプロジェクトが発表されました。

「ラブライブ!μ’sありがとうProject~Road to μ’sic Forever~」

1. 劇場スペシャル上映決定!
これまでのアニメーションPVやワンマンライブの模様などを全国の劇場でスペシャル上映!

2. μ’s Finalシングル 2016年3月2日 発売決定!

3. μ’s ワンマンライブ映像 配信決定!
バンダイチャンネルにて、12月12日(土)正午より有料配信スタート!
有料配信スタートを記念して、特別編集版無料生配信も決定!

4. 関連書籍 発売決定!
ラブライブ! スクールアイドル メモリーズ♪ 2016年2月発売予定
ラブライブ!The School Idol Movie ドリーム デイズ★ 2016年3月発売予定
ラブライブ! School idol diary 穂乃果・ことり編 2016年3月発売予定

 

ライブがファイナルとなるのは、メンバーの体力も限界きてるから仕方ないと思える部分もありますが、
さらに驚愕なのが、 ファイナルシングルの発表・・・。

楽曲リリースまでファイナルしちゃうんですか???

ライブもファイナル、 シングルもファイナル・・・。
となるともう実質 μ’sの活動がほぼ終了ってことでしょうか。

 

アニメ2期、劇場版、 とアニメ世界のμ’sは完全に幕を下ろしてしまって、
それにそって、リアルのほうでも終わりとなるのではないかと囁かれてはいましたが。
しかしスクフェスもあります、 Mステ・紅白に出場という快挙、 そして年明けにはNHKでアニメの再放送、
一般認知も高まり、まだまださらに盛り上がっていける、続いていくと思っていました。

そうまだまだ続くと思っていましたが、
ここまではっきりとファイナルを告げられてしまいました。

 

終わることがこんなにも寂しく悲しく感じるコンテンツなんて今まであったでしょうか?

オンラインゲームやアニメ・漫画シリーズなど、長く楽しめるコンテンツはいろいろあります。
しかし、たいていのものはコンテンツの終わりまで楽しみやりきったことに感動したり満足したりするものです。
あるいは終わる前に飽きてしまったりで疎遠になり終わりにたいしても興味が薄い場合も多いです。

今が最高といえるほどに絶頂に浸っているところへのファイナル宣言。
これはかつて味わったことのない衝撃です。

 

完全に劇場版の再現ですね。
μ’sも、それを惜しむ周囲も。

飽きられてひっそり終わるより、
最盛期に有終の美を飾るほうがより伝説的で良いでしょう。
そう前向きに考えて、最後まで楽しんでいくしかありませんね。

ファイナルライブ、当選するといいなあ。
東京ドーム、そして年度末の平日ということで、社会人はかなり厳しい日程となるので
倍率的には期待できる程度になるかな??

 

スクフェスもどうなるのか気になります。
μ’sの楽曲がもう新規リリースなしとなると、
あと半年も持たない気がしますが。
Aqoursが本格的に参入するのでしょうか。
まさか感謝祭やアーケードが控えているのにスクフェスまで終了とはならないと思いますが・・・。

2015年12月15日 06:22 - Posted by | ラブライブ!

まだコメントはありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中