はわろぐ

信じて・・・こころがときめいた瞬間を

[ラブライブ!] ラブライブ!The School Idol Movie ついに劇場公開! & 物販戦争結果

ラブライブ!The School Idol Movie ついに劇場公開! & 物販戦争結果

 

6月13日 (土) ついに 「ラブライブ!The School Idol Movie」 の劇場公開日がやってまいりました!

9週前からカウントダウンが始まったと思えば、もう当日・・・。
なんというめまぐるしい日々だったのか。

劇場公開と同じくやってくるのは、そう劇場物販です。
今回の劇場物販は種類も多数あり、
私も欲しい物がたくさんあったので、朝イチから並んでしまいました。
果たしてその成果は・・・?

 

以下、映画本編のネタバレも含むので注意

 

 

 

 

劇場グッズのラインナップの確認は、公式サイトだよ!
(→ http://www.lovelive-anime.jp/sp_movie_goods.html)

 

種類がたくさんありますが、とりあえず私が欲しいものは。

◆パンフレット 1,000円
◆Tシャツ 3,500円
◆チャーム付き扇子 1,300円
◆ラバスト×9コ 4,500円
◆ボディバッグ 4,500円
◆レジャーバスタオルA 4,000円

こんなところです。
全部買ったら合計18,800円・・・ww
とんでもない出費やでw

 

今回私が向かった劇場は、
CD付き前売券でも並んだ、ららぽーと横浜TOHOシネマズです。

当日の朝、5時半頃に現地到着。
そのときすでに60~70人ほどの待機列でした。

開始時間が7時半なのでそれまでヒマを持て余すw
事前に折りたたみ椅子を購入準備していったので
待機自体はラクに過ごせましたw

そして結果は・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラブライブ!The School Idol Movie ついに劇場公開! & 物販戦争結果

欲しい物、全部買えました!

自分の順番がきた時も、在庫潤沢だったのでかなり余裕があった模様。
というか、物販7時半開始で、私が映画見終わった12時頃でもほとんど余裕そうだったw
ららぽ横浜、優秀やね。

 

 

ラブライブ!The School Idol Movie ついに劇場公開! & 物販戦争結果

コンプできるか不安だったラバストも、BOX買いで無事に揃いました。
いやーよかったホントうれしい。

 

 

ラブライブ!The School Idol Movie ついに劇場公開! & 物販戦争結果

これからの暑い時期に扇子はぜひとも欲しかった。

 

 

 

 

ラブライブ!The School Idol Movie ついに劇場公開! & 物販戦争結果

各所で早期に完売したボディバッグや、Tシャツ。

TシャツはSサイズとフリーサイズの2種類しかないのでフリーサイズにしたが、ずいぶんデカいなw
次回、映画見に行く時はこのスタイルで行きますw

 

 

 

ラブライブ!The School Idol Movie ついに劇場公開! & 物販戦争結果

タペストリー代わりに飾る用に買ったレジャーバスタオル。
サイズは 76cm×152cm で想像以上にめっちゃでかくてワロタ。
希バスタオルが小さく見えるw
これからの暑い季節、タオルケットとして寝るのもいいかも。

 

 

 

ラブライブ!The School Idol Movie ついに劇場公開! & 物販戦争結果

パンフレットにはキャスト・スタッフのインタビューなど。

京極尚彦監督――
「μ’sという存在が残すものを劇場版で体感してもらえれば・・・・・・」

劇場版では。もうμ’sはおしまい、そしてその後・・・、という流れまでいってしまったので、
本当に今後どうなるのか心配でたまりませんね。

 

ラブライブ!The School Idol Movie ついに劇場公開! & 物販戦争結果

原作原案の公野櫻子――
9人の物語はこれからも続いていきます。
彼女たちの新しい夢と笑顔を応援してください。

 

まだまだ終わらないパーティ続けてください・・・!

 

 

 

ラブライブ!The School Idol Movie ついに劇場公開! & 物販戦争結果

そして1週目入場特典のメッセージカード。
一緒にスクフェスシリアルもついていましたが、
シリアルのほうは絵里ちさんでしたw
最近絵里ちさんとよく縁がある・・・w

コンプはさすがに無理そうだが、なんとか推しメンだけでも欲しいですね。
どこかで交換なりしないと厳しいなあw
シリアル交換は詐欺の危険性もあるからコワイようw

2~4週目入場特典の色紙も推しメンのが欲しいですが、
現地で交換しあったりできればいいなーと夢を見る・・・。

 

そんな感じで物販戦争は無事に大勝利で終わりました。
物販レジのお姉さんに、 「箱推しなんですか?」 とか聞かれる事案w
レジお姉さん「わたし、凛ちゃん推しなんですよ~!」
私「僕は希ちゃんです!」

そんな些細な会話をして気付いたが、
そういえばキャラ個人グッズ買ってないなと・・・。
マグカップとかぬいぐるみとか小物類がありましたが、
マグカップが悩んだくらいで、あんまり惹かれるのはなかったな。
1個くらい何か買っておけばよかったか。

 

 

 

 

さて、ここからは劇場版本編の内容について少し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

劇場版ストーリーは、アニメ2期最終話からの続き。

前半は第3回ラブライブ!大会の広報活動のために、
海外旅行へ行き広報PVを撮ってくる話。

後半はμ’sの存続の葛藤、スクールアイドルの未来を切り開くためにできること、
μ’sの存在が残すものを描いています。

 

アニメ2期ですでにμ’sは3年生卒業でおしまい、と決意してましたが、
人気沸騰したことで活動を続けて欲しいと要望されます。

ここらへん、現在のリアルμ’sの状況と重なってみえて、
もうすごいせつなくなります。
いつまでも続くことを願うファン、
でもなんか先行きが不透明で終わりを匂わせるようなリアルμ’s展開。

劇場版ではやはりおしまいの決意は変わらず、
”スクールアイドル” をもっともっと広めるためにできることを模索します。

締めくくりとしては、μ’sは終わったけど、スクールアイドルやラブライブ!は続きます!
という感じですね。
サンシャインにバトンタッチしますよ、って暗示でしょうか。
μ’sは伝説となり、概念となったのだ・・・w

もう完全にアニメのμ’sは終わってしまったようです。
アニメがここまで完全に締めくくられると、
リアルμ’sの活動も長くはないのではと心配になりますね。
それこそ6thライブあたりでスパっと終わってしまうのではないかと・・・。

劇場版やファンミLVでは今後の新発表は何もなかったようなので、
本当にどう進むのかわかりません。

 

劇場版のストーリーとしてはそんな感じで綺麗にまとまって完結させたように思います。
なんかしんみりしちゃうような話ですが、
映画自体はシリアスはほんの一部で、終始かしこいかわいいたのしいμ’sが見られます!

いろいろな組み合わせの掛け合いは新鮮でほんとに可愛いし、
見せ場であるライブパートも6曲も用意されてる超ボリューム。
どのキャラにも注目したくなるので、1回見ただけでは、とても見尽くせないですね。
とりあえず私は希たっぷり注目してましたけどw
注目してたのにまだまだ見足りないですよおお。

 

ライブパートは6曲で、
学年別に3曲と、全員曲3曲。

1年組楽曲 「Hallo.星を数えて」
2年組楽曲 「Future style」
3年組楽曲 「?←HEARTBEAT」

全員曲1 「Angelic Angel」
全員曲2 「SUNNY DAY SONG」
全員曲3 「僕たちはひとつの光」

 

学年別楽曲はアニメのストーリーとリンクしたミュージカル調の曲で、
特に3年組の曲が映像可愛すぎてまじ悶死するw
曲自体は電波系でとっつきにくい感じでしたがw
これリアルμ’sが踊るとしたらどうなるんだろうか・・・w

全員曲の 「Angelic Angel」 は宣伝PVでお馴染みの和風衣装のやつです。
絵里ちさん可愛すぎるし、人気沸騰してしまうのも無理は無い。

「SUNNY DAY SONG」 は第2弾キービジュのトランプ衣装の曲。
スクールアイドルのための曲として制作されたもので、
お祭り感抜群なパレード曲。

「僕たちはひとつの光」 はμ’sの集大成曲。
メンバーの名前が歌詞に込められた、もはや反則レベルの一曲w
集大成ってより、μ’sの未来って感じもします。
キャラ一人ひとりのアップがもう神々しすぎて魅入ってしまいます。
劇場版の終わりの曲・・・という位置付けなんですが、
タイトルに ”僕” がついているところを見るに、
これはまた新たな始まりを表した曲なのではと思えます。
μ’sはまだまだ始まり続けると信じましょう!

 

 

ネットのみんなの感想を見ると、
まだまだ見足りない部分がたくさんあることが分かります。
ママライブのくだりで、ことほのにこまき以外のママたちも出てたとか気付かなかったw
最低でも5回は見るので、いろいろな見方をしていきたいと思います。

2015年06月14日 15:19 - Posted by | ラブライブ!

まだコメントはありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中