はわろぐ

信じて・・・こころがときめいた瞬間を

[11eyes RF] 甘美な絶望を与えてあげましょう・・・・・・幻燈結界

タイトル 11eyes-Resona Forma-
ブランド Lass
発売日 2011/04/15
価格 ¥9,240
ジャンル 共鳴世界学園伝綺外伝ADV
カテゴリ アドベンチャー、異世界、バトル、伝奇
原画 ちこたむ , 萩原音泉 , 早川ハルイ , KENGOU , 鳴海ゆう , 羽鳥ぴよこ , よろづ , 小沢悠 , ぞうあざらし , Ryo-ta.H
シナリオ 獅子雰麓 , LEGIOん , 剣技マナ
音楽 坂本昌一郎(スーパースイープ)
アーティスト 彩音 , Asriel
声優 中本伸輔(皐月駆) , 井村屋ほのか(百野栞) , 安玖深音(水奈瀬ゆか) , はるか(草壁美鈴) , みる(広原雪子) , 松田理沙(橘菊理、イレーネ) , アンダルシア(田島賢久) , 小池こころ(田島恵麻、キアラ) , 温森はるみ(奈月香央里) , 舞蹴応援(照屋匡) , AYAKO(赤嶺彩子) , 松山タカシ(黒田隆弘) , 松田美奈(田島佳弥乃) , 上別府仁資(ヴェラード) , RINA(リゼット、リーゼロッテ) , 海原エレナ(草壁操) , 迫松涼人(ゲオルギウス) , マーガリン天狗(セバスティアヌス) , 黒岩圭介(サムソン、十字軍騎士) , 仲野まひる(ベネディクトゥス) , 本山美奈(ソフィア) , 転可統一(ヒエロニムス、ヤーノシュ、ペイレ) , 篠崎双葉(ヨハンナ) , 佐々木大輔(水奈瀬信弘) , 由貴絵(水奈瀬千早) , 雨戸武治(橘大輔) , 風羽ふわり(佳子、ドラスベニアの少女、モブ) , 佐野百合香(響) , 沢菜りょう(英之) , 藤田司(教師、モブ) , 田辺豊(クニちゃん) , 栗山透(オヤジ) , HAYATO(里の者) , 昇龍TERA竜之助(草壁蒼一) , 南夏湖(骨喰) , 美井優(マーヤ) , ピエールとみー(司祭) , ガッツ太郎(主教) , 鳥肌亭鮫肌(サミュエル) , 十利須我里(傅満洲) , 立川実(ラモン) , スパイシーK(ロロ) , 竜巻仁五朗(キュロス) , 毒舌次郎(テウケロス) , 堀川忍、てんかわののみ、cocomi、深海玲依、彩音美言、日立このみ、酒咲ヒメ、文月ふみ、春乃かほり、柳沢降臨、岡流十、草月若菜、花笠ゆり、アブソリューター、キューティーメガネ、剣技マナ、獅子雰麓、羽鳥ぴよこ(モブ)

インストール容量 4.12GB
CG枠 128枠
回想 18枠
音楽 108曲
ボーカル曲 3曲
OP : 「十字架に捧ぐ七重奏」 (彩音)
ED1 : 「INNOCENT」 (Asriel) 
ED2 : 「Judgement」 (Asriel)
その他 クロスビジョンによるシナリオ回想あり

点数 85点 プレイ時間 45 時間
シナリオ ★★★★☆ 演出 ★★★★★
★★★★★ ゲーム性 ★☆☆☆☆
キャラクター ★★★★★ エクスタシーン ★★★★☆
音楽 ★★★★★ システム ★★★★☆

 

5月の中頃から始めてもう9月・・・。
ようやくコンプリートとなりました。
ネトゲ始めちゃうとすっかり停滞してしまって困るw

 

◆シナリオ (★★★★☆)

・ライター内訳

獅子雰麓 リゼット、リーゼロッテ、栞、賢久、雪子
LEGIOん ゆか、美鈴、菊理、栞(メイン)
剣技マナ 全体監修

シナリオは8つのルートとおまけショートストーリーが5つあります。
プロローグは栞が禁書目録聖省に帰るところから始まる。
聖省の教皇ヨハンナが密かに栞の義体に埋め込んでいた観測機の魔具。
それを覗くところからシナリオ選択が始まる。

ゲオルギウスの禁呪によって7つの並行世界に分割された魔女リーゼロッテ。
平行世界に分割するとは一体どういうことなのか?
それをこの並行世界を観測する魔具で調べようというヨハンナの魂胆です。

平行世界を各ヒロインのルートとかけてる感じですかね。

11eyes-Resona Forma-

平行世界の解釈とかはなんだか難しい話だったのでちょっと理解が追いつきませんでしたーw

 

まぁとりあえず各ルートについて。

・ゆかルート
大学受験を控えた二人の不安と、ゆかの本当の両親についての話。
駆くんのはじめての一人エッチはゆかのブルマでクンペロでしたw
これといった内容はあまり無かった。
メインヒロインだった気がしたが一番地味な存在に・・・うゆ・・・。
アニメの影響かヤンデレの気が見られるのが面白かった。

11eyes-Resona Forma-

草壁先輩を恨んでいた時期がわたしにもありましたw
別ヒロインルートでのうゆの心情が吐露されるシーンは泣けるな・・・w
結局このゲームの正ヒロインというか正史ルートって誰なんだろ。

 

・美鈴ルート
草壁流の再興のため里に戻りイチャラブする話。
遠い昔に草壁流に滅ぼされた流派の怨霊宿る妖刀との戦いもありで面白いルートだった。
美鈴先輩のデレっぷりが予想以上に良かった。

 

・賢久ルート
妹の恵麻と自分を捨てた母親と再開して苦悩する話。
半分くらいは恵麻視点で、全体的に長かった。
なんとなく恵麻が好きなタイプではなかったw
賢久と雪子がくっついてて最後にはおいしくいただいてます。

 

・雪子ルート
学園祭の話と、雪子の過去の話。
雪子の悩みにたいして駆くんがあまり力になれないからもどかしい。
イチャラブ感が薄くてイマイチだったな。
髪型がいつものおさげから、ツインテール化してます。

 

・栞ルート
赤い夜での出来事を栞視点でなぞる話のあとは、駆くんと結ばれるため禁書目録聖省の審問と戦う話。
ヨハンナやソフィアの話も度々挟まれ、世界観の掘り下げも多い。

11eyes-Resona Forma-

本編のクライマックスでの栞vs菊理神w
一瞬で殺されたのかと思ったら結構戦ってた!
最終的にはソフィアの手により生身の身体を取り戻し、子どもも生まれてめでたしめでたし。

 

・菊理ルート
菊理の過去と世界再構築について明かされる話。
駆くん「もしかして菊理先輩って実の姉なんじゃね?」
え、今頃そんな疑問?とか思ってしまったw
DNA鑑定までして確かめたが、DNA上では赤の他人。
肉体的には他人でも、精神的には姉弟、みたいなもんだけどこれってどういう位置づけになるのかww
内容的には真相が明らかになったりで面白かったが、すっごい短かった・・・。
Hシーンも3シーンあるものの本番が1シーンのみだったしガッカリだよw
シナリオの都合上とはいえ駆くんパイズリで発射して終わるなんて・・・。

 

・使徒ルート
禁書目録聖省の使徒たちとリーゼロッテの戦いの話。
冒頭にゲオルギウスと黒龍クロウ・クルワッハの戦いもあり。
本作で一番面白いシナリオでした。
やっぱり熱いバトルだねw

11eyes-Resona Forma-

リーゼロッテ無双カッコよすぎ萌えたwww
幻燈結界であっさりやられる、サムソンとベネディクトゥス。
セバスティアヌスとイレーネの二人も果敢に応戦するも圧倒的な力に敗れる。
イレーネとか上と下半身真っ二つにされてモツ晒してたw シルエットだったけど。

11eyes-Resona Forma-

操の奮闘も超再生を繰り返すリーゼロッテには致命打を与えられず・・・。

11eyes-Resona Forma-

余裕しゃくしゃくであるwww
こんな可愛いゴスロリが最強なんてまじ萌えるわーww

最後はゲオルギウスの禁呪・契約の虹によって7つに分割されてしまう。
しかし禁呪は不完全で消滅させることはできなかった。
操は外法を使い使徒たちを蘇らせる・・・。 本編へつづく。

唯一残念だったのは操のお色気シーンが弱かったことかなw

 

・リゼットルート
ヴェラードが死の間際にアイオンの眼の力を使って過去に戻りリゼットを救済する話。

11eyes-Resona Forma-

そのヴェラードのことを語り継ぐリゼットと、交互に画面が変わる。

リゼットの住む街に十字軍が押し寄せてくるところにヴェラードが単騎で挑む!

アイオンの眼に連なる者たちの能力を借りてバッサバッサ無双。
急急如律令!言い出したのは噴いたw
しかしそれでも大軍を押しとどめるには足らずついには、

11eyes-Resona Forma-

アイオンの眼に連なる者そのものを召喚しはじめたwwww
もう何でもアリだなww

ヴェラードとリゼットのHシーンは残念ながらありませんでした。

 

・ユーザーSS
おまけ的に一般公募されたユーザーSSが5つ。

1.野郎だらけのクリスマスイブ・イン・ツィベリアダ
駆くんのウェイトレス姿はCGに起こすべきだろーw
2.死闘の裏で・・・
赤い夜が現実世界を侵食したとき、匡と香央里は・・・。 もうさっさと二人ヤっちゃえよw
3.彼女らの事情
こういうヒロイン同士の会話っていいよね。
4.悪夢の世界
最初の赤い夜に雪子は・・・、特に怖がらず相変わらずでしたーw
5.SPECIAL
ヴェラード「ふっふっふ……劫の眼に連なりし者達がその役目を終えた後、ひとつだけ願いを叶えてくれる素晴らしいシステムが存在するのだよ」

11eyes-Resona Forma-

ヴェラード「824回だ」 wwwww
この5番目のSSはプロデューサーの剣技マナ氏が書いたものだが、
ヴェラードがすっかりギャグキャラにwww

見事テストに合格したその後はめくるめくハーレムの世界。
最後にはリーゼロッテ&リゼットと・・・。最高です!!
このSSを最後にすべてコンプリートとなったのでとても素晴らしいクリア達成感でしたw

 

◆絵 (★★★★★)

・キャラクターCG枠数

水奈瀬ゆか 15枠
草壁美鈴 15枠
橘菊理 10枠
広原雪子 14枠
百野栞 15枠
田島恵麻 8枠
使徒 34枠
その他 17枠

 

・原画担当キャラクター

ちこたむ 水奈瀬ゆか , 草壁美鈴 , リゼット , リーゼロッテ
萩原音泉 広原雪子 , 百野栞
KENGOU 皐月駆 , 田島賢久 , 照屋匡 , ヴェラード , 草壁操 , ゲオルギウス
鳴海ゆう 奈月香央里 , 赤嶺彩子
早川ハルイ 橘菊理 , 田島恵麻 , 田島佳弥乃 , イレーネ ,  ヨハンナ , ソフィア , キアラ
羽鳥ぴよこ ベネディクトゥス , スコラスティカ
よろづ セバスティアヌス , サムソン , ペイレ
ぞうあざらし アワリティア , インウィディア , イラ , アケディア , グラ , スペルビア , 妖刀骨喰 , 戦術魔導義体ワステュルジ , 魔龍クロウクルワッハ , その他クリーチャーデザイン

EDスタッフロールに載っていた原画担当は10人。
菊理は小沢悠氏から早川ハルイ氏に変更となってます。
原画変更は非常に残念だが、ハルイ氏も悪くはなかったのでダメージは少なかった。

CG合計128枠。
原画人数も枚数も多いです。
使徒枠はキャラと戦闘描写が多いので枠も多くなってますね。

特に下手な絵師もいないし否の付け所はないかな。
CGを拡大するときちょっと荒くなるのがちょびっと気になった。

 

11eyes-Resona Forma-

ちこたむの銀髪ロリ最高やッ!

ヤロー担当の多いKENGOU氏だけど、操がすごい美人だしヒロイン担当もするといいんじゃないかなと思ったw
操は服裂かれたり、幻で裸だったりするシーンがあったけど、頑なに乳首出てなかったので、あまりエロしたくないとかあるのかな・・・?

 

◆キャラクター (★★★★★)

上の声優リスト見ても分かると思いますが、すごい登場人物の多さ。
主人公以外はモブキャラまでフルボイスかな。
スタッフロールみてどんだけいるんだよって驚いたw

主要キャラだけでなく、今回初登場のキャラやさらに掘り下げられたキャラなど、
どのキャラも良い感じです。

主要キャラで一番好きなキャラは、菊理とリーゼロッテですね。
基本的に強キャラ厨なので、こういうバトルモノでは可愛くて強キャラってのはビンビンきますねw
特に、菊理のような実はチートキャラとか、リーゼロッテのようにロリなのに最強みたいな、ギャップがイイ・・・w
リゼットはちょっとただのロリなので弱い。

次点は栞、美鈴かな。
栞はどんだけ駆くん好きなんだよっていう健気さ。
美鈴は慎ましやかなデレっぷりに上がってきた。
この二人はシナリオに恵まれたのも大きいかな。

そしてうゆ、雪子。
ゆかはやっぱり地味すぎるw おっぱいエロ担当として生きろ。
雪子は賑やかし担当以上にはなれなかったかんじ。

サブキャラ勢もいいキャラ多い。
操は正統派美人カッコいい。
ソフィアは人格破綻者とか言いつつ、栞に対して親身になったり結構まともな一面も。

11eyes-Resona Forma-

ヨハンナの栞に対する扱いにキレるソフィアw
ヨハンナ首ちょんぱー! だけど、いつのまにか復活し現れるヨハンナ。 まじ何者w
ソフィアと同じくトゥーレメンバーだった傅満洲も出てきたり、このへんの物語も気になりますね。

 

◆音楽 (★★★★★)

楽曲数は全部で108曲。
うちボーカル曲が3曲。

バトル関連のBGMはどれも盛り上がってきます。

そしてOP・EDともに良曲。
11eyes関連の彩音、Asrielの曲はどれも素晴らしい良曲揃い。

 

◆演出 (★★★★★)

立ち絵演出がよく動いて素晴らしい。
雪子、匡&香央里は特にコロコロ動いて面白い。
戦闘描写も拡大してCG見せたりで動きを表せてる。

立ち絵演出が良いと一段と出来栄えが良く見えます。

 

◆ゲーム性 (★☆☆☆☆)

シナリオ途中に選択肢とかは無し。
プレイヤーの介入余地はルート選択と、クロスビジョンくらいかな。

 

◆エクスタシーン (★★★★☆)

水奈瀬ゆか 3枠 本番 3 , フェラ 1
草壁美鈴 3枠 本番 3 , フェラ 2
橘菊理 3枠 本番 1 , フェラ 2
広原雪子 4枠 本番 4 , フェラ 1
百野栞 1枠 本番 1 , フェラ 0
その他 4枠 本番 4 , フェラ 1

その他の内訳は、
スコラスティカの触手責め、ゆか&菊理のWパイフェラ、美鈴&雪子&栞のソープ、リーゼロッテ&リゼットの4枠です。
スコラスティカはしゃべれない設定なのでセリフ無し。

栞と菊理が本番不足だったり、全体的に尺は短めですが、
シチュやCGなんかは良いところ結構あります。

11eyes-Resona Forma-

この正面からの上目フェラの構図がたまらんのーw
美鈴先輩は一番エロのシチュやCGの構図など、トータルクオリティが高かった。
この水準を全ヒロインでやってくれれば最高なんだがなあ。

 

11eyes-Resona Forma-

実の姉弟かどうか悩んでたのに、真相明かされて吹っ切れたらごらんの有様だよw
こういう背徳的なものはやっぱり燃え上がるポイントですねww
この以前の悩んでる状態のときにパイフェラだけでダウンしてしまった駆くんは許さないw

そんな数あるシーンの中でも一番は、リーゼロッテ&リゼットのハーレムシーンですね。
おまけ的に無理やりいれたような話だけど、やっぱりリーゼロッテのシーンは待ち望んでいましたww
しかも二人まとめてのやっつけシーンかなとか思ったら、ちゃんと一人ひとりで本番あり。 あざーっすww
超再生を活かした?リーゼロッテの処女膜コキとか、強制連続射精とかさすがテクニシャンw

リーゼロッテ「ヴェラードは、年の割に精力が漲っていたから、20回くらいは私の膣内に出してくれたわよ?」
リーゼロッテ「それでも私が満足できない時は、劫の眼の力を使ってすぐに満足させてくれたけど……うふっ」

ヴェラード絶倫すぎwww
リーゼロッテのイク未来を引き寄せるwwww

ああ、このゲーム買ってよかったわって思いました。

 

◆システム (★★★★☆)

コンフィグ項目は最低限しかない感じでイマイチ。
テキストウィンドウの透明度調整は欲しかった。  (※訂正 メニューバーから透明度設定できました)
テキストウィンドウはもうちょいコンパクトなほうがいいかなあ。
極力CG領域を隠さないでほしい。

時系列でまとまってシナリオ回想ができるクロスビジョンモードは見返しやすいしすごい便利。

システムボイス設定があり、それによりタイトル画面もキャラ別に変化。
さらに起動時間によってセリフも変化。

 

◆総評 (85点)

そんなわけで、並のゲーム以上のボリュームっぷりとさらに広がる世界観に十分に楽しめた。
伝奇バトルモノってあまり多いジャンルではないし、ここまでハマれるのはほんとに貴重です。
90点でもいいかなって思ったけど、FDで本編ありきということで85点にします。

このLassシリーズの世界には今後も期待してます。
設定資料集的な世界観をまとめたものが欲しいんだけど出ないかなぁ。
『11eyes コンプリートイラストワークス』 (¥3,700)というのが出てるけど、うーん、お高いw
次回作はいつになるだろうかw
時間はかかってもまたこのような素晴らしい作品を生み出して欲しいですね。

2011年09月24日 06:14 - Posted by | エロゲ, エロゲ感想 |

6件のコメント »

  1. 使徒ルートが本編かw
    リーゼロッテの活躍が見られるのは熱いなw

    >ヴェラードとリゼットのHシーンは残念ながらありませんでした。
    リゼットは誰とやったんだ?w

    コメント by サブ | 2011年09月25日 05:10

  2. 824回ってどんだけ見てんだよwww

    Lassのゲームって結構いいよなw
    11eyesはなんで買わなかったか忘れたが次回作にも期待w

    コメント by グラン | 2011年09月25日 22:06

  3. リーゼロッテ&リゼットは駆くんとやったった。
    魂はヴェラードと繋がってるのよってw
    菊理のおっぱいを凝視してた時間は約6時間とかも言ってたなw

    コメント by いっちー | 2011年09月26日 00:26

  4. あのさ、コンプリートする時の「おめでとう」台詞は一回だけ聞けるのか?
    システムボイスの設定がランダムのままで、その台詞は菊理が言ってくれた。
    菊理が好きじゃない、と言ったら嘘になるが、やっぱ俺としては美鈴か栞のほうがよかった。
    (栞のツンデレなシステムボイスが凄く気に入った)

    セーブデータを消して最初から全部スキップすると言う手が思いついたが、あの台詞を繰り返す方法があるなら是非教えてください。

    ところでいっちーさん、俺の記憶が正しければ、菊理のおっぱいを凝視した時間は約5時間だった。
    数え切れない程あのユーザーSS(イントロだけだが)を繰り返したので間違ってないと思う。(>w<)
    ちなみに、栞の絶対領域を眺めてた時間はその半分で、美鈴で自慰行為を行った回数は・・・・・・!!
    知られなかった・・・ (しょんぼり)

    コメント by NB | 2011年09月29日 03:07

  5. コンプリートボイスは1度きりじゃないかな。
    俺も途中でメニュー選んじゃってちゃんと聞けなかったからもう一度聞きたかったけど無理そうだった。
    あのシステムボイスは時間帯とかで変わるからリプレイ鑑賞とか欲しかったですね。

    菊理のおっぱいを凝視は18346秒で約5時間でしたね。
    無意識に俺が凝視してた1時間を追加してしまったか・・・w

    あといろいろ調べてたらメニューバーにテキストウィンドウの透明度設定があったことに気づいた・・・。
    なんであんな分かりづらいとこにあるんだよーw

    コメント by いっちー | 2011年09月29日 05:50

  6. もっと画像よこしてくれー

    コメント by So | 2012年10月22日 01:36


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中