はわろぐ

信じて・・・こころがときめいた瞬間を

[ホスピタリティ] おれは入院生活をしていたと思ったら腎虚になっていた

stick『ホスピタリティ~ある病院でのエロすぎる入院性活~』

タイトル ホスピタリティ~ある病院でのエロすぎる入院性活~
ブランド stick
発売日 2010/10/08 (DL版 2010/08/06)
価格 ¥2,520 (DL版 ¥2,310)
ジャンル エロ入院体験アニメーション作品
カテゴリ 同人ゲーム、アドベンチャー、アニメーション、ナース
原画 スコッティ
シナリオ スコッティ
音楽 nash music library
アーティスト なし
声優 青井美海 (澄川詩織)
インストール容量 999MB
CG枠 16枠? (CG鑑賞モードなし)
回想 17枠
音楽 5曲? (音楽鑑賞モードなし)
ボーカル曲 なし
その他 通常の回想モードの他にスペシャル鑑賞モードあり
点数 80点 プレイ時間 3時間
シナリオ ★☆☆☆☆ 演出 ★★★★★
★★★★☆ ゲーム性 ★☆☆☆☆
キャラクター ★★★★☆ エクスタシーン ★★★★★
音楽 ★★☆☆☆ システム ★★★★☆

 

低価格エロヌキゲーのほうも一通りプレイ済みなのでまとめておこう。

 

◆シナリオ(★☆☆☆☆)

とあるスティック病院に入院することになった主人公。
担当のナース澄川詩織さんが運動不足やストレス・性欲発散にとあれこれ性いっぱい看護してくれる話。

主人公はなんで入院したとか、ヒロインとの出会いや過程などは皆無。
開幕からエロがクライマックスでずっとエロシーンしかないので、シナリオ性は全くなし。
一応最後は妊娠してハッピーエンドで終わる。

 

◆絵(★★★★☆)

CG鑑賞モードがないので、ざっと数えただけだが、16枠分くらい。

個人的に肌に光がばっちりテカってるのは抑えてほしいところだが、
特に崩れたところもなく安定していた。
腹ボテは属性もないしで微妙だったかな。

 

◆キャラクター(★★★★☆)

登場キャラは主人公とヒロインの澄川詩織さんのみ。
2010年フェラと悲鳴に定評がついた青井美海さんが演じています。
今作でも初っ端のモーニングフェラを始め、いいぢゅばばばんじゅるる音してくれて素晴らしい。

ご奉仕精神旺盛でエロ要求にも優しくエッチに応えてくれるエロいキャラ。

ホスピタリティ~ある病院でのエロすぎる入院性活~

澄川「もっと激しくやってみてくださいぃ……」
主人公「え?そうですねぇ…もっとエッチに懇願してくれたら……」
澄川「え?あっ、は、はいぃ……、もっと激しくホジホジほじくってください~っ!お願いしますぅ~……」
主人公「……やっぱり僕のペースでやるんで、黙ってやられてください」
澄川「あうぅぅ、ひどいですぅ…」

主人公は控えめそうでちょっとひどかったりww

 

◆音楽(★★☆☆☆)

タイトル画面の曲が背景と相まって怪しげだが、まぁ特に気になるところはない。

 

◆演出(★★★★★)

ここでアニメーションのデキについて。

フルアニメーションで基本シーンが16シーンある。
そのなかで、フェラ(遅・中・速)やSEX(遅・中・速)など細かくアニメーションが分かれている。
スペシャル鑑賞モードでは細かいシーンごとに好きに切り替えて鑑賞できる。

ホスピタリティ~ある病院でのエロすぎる入院性活~

このバリエーションが豊富で、普通のピストンも短調にならずにゆっくりだったり激しかったりしてメリハリがあって良い。
そしてさりげなく同じシーンでも目線が、カメラ目線・チ○ポ目線だったりと細かい変化もある。

挿入時や射精時、絶頂時にはセリフとアニメーションが同期して流れ、
射精時にグっと突っ込んだり、出しながら動いたりの動きがビンビン絶頂感が出てるのが良い。

 

◆ゲーム性(★☆☆☆☆)

特に無し。

 

◆エクスタシーン(★★★★★)

モーニングフェラ・玉舐め
お風呂場で手マン・ソープ&騎乗位・側位
着衣正常位・騎乗位(正面・背面視点)
ぱい揉み・パイズリ・パイフェラ・バック・お掃除フェラ
69イラマ(顔・股間視点)
まんぐり拘束電極責めアナル
腹ボテ分娩台・バック

オマ○コ、ち○ぽなど卑語無修正。

ざっとこんなところ。

フェラは汁気・吸音ともにいい音で、青井美海さんいいフェラリストw
どうでもいいけど激しいフェラ音をイヤホンで大きめの音出して聞いてると耳がむずむずするw
フェラはペロペロから先っぽからディープ、頬こすり、ひねり、イラマ、えずく、などなど多彩。

あとは上でも書いたが、挿入・絶頂シーンが良い。
イラマの潮吹きや、アナルの「いぐいぐんぐんぐぅ!」とかがよかった。

ひとつ微妙だったのは腹ボテが趣味ではないのでその枠が普通のシチュだったらよかったかな。

 

◆システム(★★★★☆)

音声は次の音声まで継続、射精場所固定設定あり。
テキスト欄も上部に目立たない配置なのでアニメーションを損なわない。

通常の回想モードの他にスペシャル鑑賞モードあり。
回想シーンを細かく区切って、好きなシーンを選んで鑑賞できる。
好きなシーンを手軽に繰り返し見れるのでとても便利。
ワンシーン選んだら、そのシーンが終わるまで他のに変更できないので、
それが途中でも変更できるようになればもっと便利になりそう。
まぁスキップしちゃえばそんな手間かからないけど。

あとは絶頂時などのセリフとアニメの同期シーンが、クリックなどで飛ばせないのがちょっと不便かな。

 

◆総評

良質のエロアニメーションに青井美海さんの好演技とどちらも素晴らしいデキだったので80点とする。
今回は青井美海さん買いが多く比重を占めていたが、次は声優によらずエロアニメーションに期待してもいいかも。

2011年01月10日 11:20 - Posted by | エロゲ, エロゲ感想

4件のコメント »

  1. 同人ゲーでまさかのアニメーションだったのか!
    しかも結構な出来のアニメーションだなw

    回想シーンが多いわりにプレイ時間が少ないのは
    1回のシーンが短いのか?

    コメント by グラン | 2011年01月11日 02:44

  2. 回想は17だけど分割登録されてるので
    大まかには7シーンかな。
    1シーンの尺は20~30分くらいで普通な感じか。

    コメント by いっちー | 2011年01月11日 04:33

  3. シーンはプレイ時間に入らないのか?
    スクイズのエロシーンみたいな単調な動きじゃないのはよさそう。

    コメント by サブ | 2011年01月13日 01:41

  4. 20~30分のシーンが7つでプレイ時間3時間ほどってことだ。

    コメント by いっちー | 2011年01月14日 04:48


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中