はわろぐ

信じて・・・こころがときめいた瞬間を

「神楽道中記」体験版をプレイしたぞ

神楽道中記 7月24日(金)発売 予約受付中

でぼの巣製作所の新作「神楽道中記」の体験版がでていたのでプレイしてみた。

このゲームは風来のシレンなどと同じローグ型RPGということで
そのあたりどんなデキか気になった。

時代物の世界観かと思いきや舞台は現代らしい。
まぁシナリオは置いておいて、RPG部分について。

トルネコの大冒険や風来のシレンなどをやったことがあるならすんなり馴染めそうだ。
基本的なシステムはそれらとほぼ同じ。
パッドを使った操作性も悪くない。

ターン制に満腹度、使ってみるまで効果が分からないアイテム類。
満腹度を消費して行う技などもある。
ダンジョンには入るたびに構造が変わり、レベルはリセットされる。
しかし装備アイテムだけ持ち越されるようなのでシレンとかほど難易度は高くないか?

ダンジョンで妖怪に倒されてしまうと
その妖怪に陵辱され孕まされてしまう。
これは妖怪ごとに用意されてるのかな。
わざと倒される必要があるのかw
妖怪に孕まされてしまうとそれを浄化するために
人間の精気を当てなければならないといい、やることになる。
エクスタシーンは豊富そうだ。

RPGはなかなかよく出来てそうで楽しめそうだ。

2009年07月04日 14:51 - Posted by | エロゲ

1件のコメント »

  1. アスカの後継作品として認め・・・ないなww

    コメント by 管理人 | 2009年07月04日 21:59


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中